セラピスト募集記事

出張面接(お店まで来る必要無し)

出張メンズエステ面接

本日、面接を行いまして

それが出張面接という、ちょっと特殊な面接だったので書いてみようと思いました。

通常の面接はお店にお越しいただいております。今回、出張面接になったのは問い合わせを頂いて自宅待機をご希望だったので、なんとなくな流れで出張面接になりました。

2日前にセラピスト募集の問い合わせを電話で頂きました。

まーこんな時期なので電話の鳴りも弱く(お客様からの)面接でお話しする内容と同等な容量の話をお電話でさせて頂きました。

電話面接だけでも結構充実したお話がでました。
そして、待機を自宅でしたいとのご希望でした。要は自宅待機ですね。

既に当店に在籍のセラピストさんも複数名が自宅待機をしていますし、そこは特に問題がなかったのと、これまでのメンエス経験等を詳しくうかがって自宅待機でも問題ないなと判断しました。

ほぼほぼ、電話で話してしまったので、後は直接お会いした感じで当店のカラーにマッチするかどうかを確認させて頂くのみ。

ですので、私が時間調整できる時に改めてご連絡を差し上げる事で一旦、電話を切りました。

セラピストさんの出勤状況やお客様からの予約状況を様子見ながらお会いする日時を決めようかな?って思っていたのですが・・・・

その翌日に事件が起こりました!!

その事件とは、昨日の事です・・・

電話が鳴りやまない・・・・

セラピストさんが足りない・・・

ご新規のお客様から次々に電話がかかってくる。

そして、それは、当店を拠点にしている協力店さんにも同じことが。。。。

ウイルスの治療薬が発売されたのか?

と思うほどの勢いで電話が鳴りまくり。な1日でした。

これは直ぐにお会いして入店して頂くしかない!

私のそんな気持ちの焦りもあってか、自宅待機をご希望というのもあり

出張面接という流れになりました。

※記事途中
※続きは後日

ここが気になる